DoctorKarteX(ドクターカルテエックス)は、クラウド型電子カルテ(NOA X)・レセコン(クラウドORCA)など、医院運営に必要な統合クラウドサービスです。

photo1

まだ「電子カルテ」の呼び名すらなかった1985年当時、ひとりの医師が日本で初めて電子カルテを開発しました。

「紙カルテで出来ることは全て出来なくてはならない」
「紙カルテより使いにくくてはならない」
「紙カルテにできないことが出来なくてはならない」

この理念を追求し開発された電子カルテは、日本における電子カルテの歴史のはじまりとなりました。そして今、32年の歳月を経てクラウドの先のAIへ、伝説の電子カルテのイノベーションがはじまります。今回NOA Xは、蓼科情報がNOAをベースに商用版として独自に開発したクラウド型の電子カルテのブランドです。

 

ニュース

日本医師会医療情報システム協議会電子カルテ展示ブースに出展

2017年2月11日、12日 日本医師会医療情報システム協議会電子カルテ展示ブースに出店いたします。

クラウド型電子カルテNOA Xサービス提供開始

2017年2月1日 クラウド型電子カルテNOA Xサービス提供を開始いたします。

国際モダンホスピタルショウ2016、出展決定!

ban_150

国際モダンホスピタルショウ2016に出展することが決まりました! 期間:2016年7月13日(水)~ 15日(金) 会場:東京ビッグサイト(東京・有明) 日本医師会ORCA管理機構株式会社様のブースにて、協同出展させてい …

PAGETOP
Copyright © 蓼科情報株式会社 All Rights Reserved.